ペット関連の資格はヒューマンアカデミーの通信がおすすめ

就職はしたけど、やっぱり動物に関わる仕事がしたい。
そう思っても仕事をしながら学校に通うのは…と困っている方には通信講座で資格を取る事もできるのでおすすめです。

通信講座のメリット

【ヒューマンの通信講座*『たのまな』】
全国にスクールがある『ヒューマンアカデミー』の通信講座。講座は130以上!

愛犬のしつけのために勉強をしたい。という人から資格があれば仕事の選択肢も増える期待やペットビジネスを始めようとしてしている人にまで幅広く始められるのが通信講座のいいところです。

その他にもメリットはたくさんあります。

時間の自由

学校に通う場合は、授業スケジュールが決まっていて自分が合わせないといけないので、仕事をしながらとはいきません。

通信なら、仕事や家事の空いた時間で勉強できます。
目標を持って勉強をしたいから家事もスムーズに終わらせることができ一石二鳥になるかもしれません。

費用が安い

通学して学ぶよりは、はるかに費用を抑えられます
教材セットを購入するだけで済み、自分のペースで周りを気にせずできるメリットがあります。

短期間で資格が取れる

専門学校に通うとなると2年以上かけて習得しますが、
1日2時間を3週間続けられれば、約4ヶ月で専門知識を学べます。

実技もある 

筆記では理解できていても、実際ワンちゃんに触れたらあたふたしてしまう…

それでは困る、通信は実技が無い!というのがデメリットと思っている方も多いかもしれませんが、ヒューマンアカデミーでは、実演研修も別途申し込みでトレーナーからマンツーマンで指導が受けられます

ヒューマンアカデミーのドッグトレーナー講座

「家庭犬トレーナー2級」「セラピードッグトレーナー」「ペットロスケアアドバイザー」の3つのライセンを在宅受験ができます。

教材内容

  • テキスト3冊
  • 添削課題4回
  • 資料DVD 11巻

テキスト1冊300ページ
その300ページの中のポイントを抑えた部分をDVDで映像としてわかりやすく勉強できます。

添削課題を提出し、わからない所はわかりやすく解説してくれるサポートしてもらえて課題の合格基準に達したらライセンスの取得となります。
※ライセンス交付料は各12,000円かかります。

家庭犬トレーナー2級とは

食事やトイレのしつけ、命令の出し方、足の運び方など、基本的なトレーニング法の知識や技能を持つ者に付与されます。

この資格を持っていれば、ペット業界で幅広く役立ちます。

セラピードッグトレーナーとは

老人ホーム・リハビリ施設・小児病棟などを訪問し、動物とのふれあいを通して精神的なケアをする役目を果たすのが、セラピードッグです。

セラピードッグを育成するのがセラピードッグトレーナーで、突然大きな音がなってもパニックにならない。誰にどのように触られても攻撃しない。
など常に穏やかにいられるように犬をしつけることと、人の心理やカウンセリング知識も勉強する必要があります。

ペットロスケアアドバイザー

ペットとの別れを悲しみ気分が滅入ってしまう『ペットロス症候群』になってしまった方へのカウンセリングを行うための資格です。
ペットロス症候群を理解し、心の傷を癒してあげるお仕事で、近年注目されています。

まとめ

ワンちゃんに関わる仕事がしたい。と考えている方ヒューマンアカデミーには10以上の講座が用意されていますので、サイトを見たり、資料請求から自分がやりたい仕事を探して見てはいかがでしょうか。